プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ところざわまつり

今年は昨日と今日の2日間でしたが、
雨にたたられました。



dashi


 所沢というのは、けっこう古い町で
 町内会の結束が強い。
 ところざわまつりでは、こうした町会の山車が
 10基以上出る。


大通りは通行止めで、駅前のバス停にも「今日はありません」の貼り紙。
もうちょっと丁寧に書かない?って思うけど、
もう「ところざわまつりなんだから当たり前」っていう感じです。

ウチの角がちょうど交通規制(通行止め)になるところで、
「○○へ行きたいのに、グルグル回されるだけで行けないじゃないの!」
と怒っている人もいました。

道の両側に屋台が並び、その間を山車が練り歩く。
山車を引くのは町会の人たちと小さい子ども。
小学生ぐらいになると、山車を引け~!と言われても
屋台に遊びに行っちゃうんだよね。

2基の山車が出会うと、一段と祭り囃子が賑やかになる。
リズムの崩れた方が負け、らしい。

山車のステージ(?)では、ひょっとこ、きつね、お多福などに
扮した踊り手も。ほとんどが小学校低学年の子どもっていうあたり、
地元意識の強さ、かな。

最後はサンバカーニバルで賑やかに幕を閉じました。


↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2005-10-09(Sun) 23:07| ご近所からちょっと遠くまで| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/38-6c3da309

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。