プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

売るのは何?

物語のあるものを売りたい。いや、ものを通して物語を伝えたい。

たとえば、ジャカランダ農園のコーヒー。ジャカランダ農園のカルロスさん。この人にはものすごい物語がある。でも、奄美なカフェでなんでジャカランダ農園? 

奄美の魅力。それは人だと思う。人には物語がある。物語を紡ぎ出す人がつくるものにも、物語がある。その物語が、商品の付加価値になる。

たとえば朝日酒造の「陽出る國(シマ)の銘酒(セエ)」、富田酒造の「まーらん舟」。

ジャカランダ農園自体は奄美とは関係がないけれど、物語があるという共通点がある。どんなものも、最初は物語があったはずだ。

物語のあるものは、人を物語に引き込む。
私は奄美を歩きながら、そういう物語を聞き集めているのかもしれない。売るものだけでなく、島の人と海を見ながら話したときの情景も、物語になる。

奄美なカフェで伝えたいのは、島の何気ない物語。聞いた人がその物語を見に行きたいと思えたり、自分なりの物語をつくりに行きたいと思えるような、そんなきっかけをつくれたらいい。







↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2008-05-10(Sat) 22:33| 奄美なカフェを夢想する| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/319-221f23f3

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。