プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

何もしなくていい

なんというネーミングだったか忘れたけど、何年か前に、「何もしない旅」が話題になったことがある。いろんな雑誌でも取りあげられた。

「あぁ、これだよ」と思ったけど、同時に「日本じゃムリじゃない?」とも思った。そしてその後、聞かなくなった(気がする)。

なぜ「日本じゃムリじゃない?」」と思ったのか。だって日本の観光地はどこも、観光施設がないとオカネが落ちない仕組みになってる。観光客の方も、「そこに行ったら何ができる?」「何を得られる?」を期待する。

もちろんそこに行き詰まりを感じた旅行業界の人たちが、「これからは“何もしない”をウリにしよう!」と一念発起したのかもしれない。だけど、日本全体の経済構造や、「目的のために今がある」という考え方は、“何もしない”を受け入れられなかったのだろう。

観光施設(アミューズメント)はありません。でも、エステがありますとか。そのへんが妥協点だったのかもしれない。


昨日の記事奄美の家の奄圓さんのコメントを読んでほしい。

驚いたことに意外に多いのが「何もしない」なんです。
何もしない贅沢な時間を送るのに贅沢な場所。それが「奄美」だと言うのです。「島に行くことで心がリセットできる」という方もいます。



これが、奄美の強み。日本のどこでもできないことが、奄美でできる。わざわざ海外に行かなくても、外国語がわからなくても(シマグチがちょっとでもわかるとなお楽しいけど)、通貨レートを気にしなくても、「何もしない」を満喫できる、それが奄美だ。

島の人たちは、よく言う。「ここには開発は似合わない」。でもその先が続かない。
堂々と、言ってほしい。

「何もない。何もしなくていい。ここでできる何かを焦って探さなくていいんです。
何もしない。それをできるのが、奄美です」。






↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2008-04-22(Tue) 22:38| 奄美| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/299-0709d5c0

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。