プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

「ひじき」もかぁー

ちょっと「ひじき」を調べていたら……

日本ひじき協議会なる団体がありました。で、驚いたのは

 現在約90%が輸入もので、国内産は僅か10%ほどです。



ふーむ、和食の副菜といえばひじき、というくらい代表的な和の食材のはずが、これも輸入食品だったなんて。韓国産は95%以上、中国産はほぼ100%が養殖だそうです。

国内の主な産地は房総半島、伊勢志摩、紀伊半島、四国、九州で、すべて天然もの。ことに伊勢ひじきは良質だそうで、この協議会も本部がどこと明記されていないけど、どうも伊勢が中心らしいです。

伊勢神宮(内宮)に隣接するおかげ横町では、9月15日に伊勢ひじきやパンフレットを無料配布しているとか。なぜ9月15日かというと、なんとこの日は「ひじきの日」だそうです。「ひじきをもっと食べて健康に長生きして下さい」との願いを込めて、旧敬老の日がひじきの日なんですって。

ところで食料自給率の計算はカロリーベースと生産額ベース(もうひとつ重量ベース)があって、平成18年度のカロリーベースが39%、生産額ベースは68%。よくいわれる「食糧自給率が40%を切った」はカロリーベースでの話です。もっとも生産額ベースにすれば輸入品より国産の方の価格が高いものが多いから、率が高くなるのは当然ですね。

ひじきの日も、「“伊勢の(国産の)”ひじきをもっと食べて……」にした方がいいんじゃないのかな。

農水省の食糧自給率の部屋にはクッキング自給率(料理自給率計算ソフト)なるものが。自分で買った食材がどこ産かわかっていれば、自給率を計算してくれるという楽しそうなソフトですが、Windowsのみ。Winユーザーの方、やってみませんか?





↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2008-03-18(Tue) 18:41| エコとかLOHASとか| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/264-d13ed6b2

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。