プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

「まわれ右!」でOKなの?

昨晩息子が言うには……


おかーさん、お雛様、明日しまってね。でもね、もししまえなかったら、後ろ向ければいいんだってせんせーが言ってたよ

なんじゃ、それ

えーっと……後ろ向けると、旅立ったことになるんだって

旅立った

昔はお雛様って、流したんだって? だから、後ろ向ければ旅立ったことになるって。

あー流し雛ね

そう、それ


ふ~む、理屈としてはあってるような……でも聞いたことないぞ
みなさん、知ってました

べつにそこで意地はったワケじゃないですけど、今日、収納しました。今年も短かったなー、来年こそはせめて1週間……って、毎年思うんだけどなー。





↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2008-03-04(Tue) 22:51| 季節| トラックバック 0| コメント 6

コメント

え~!!!!
・・・・・知りませんでした。
息子さんから意外な情報を教えてもらった(^^)

2008-03-05(Wed) 01:27 | URL | もぱぴです #JalddpaA[ 編集]

ふ~ん

そうなんだ…。聞いたことありませんねぇ。調べてみようかなぁ…。

2008-03-05(Wed) 08:51 | URL | うっちゃん #-[ 編集]

調べてみました!

 奈良の丹青堂のHPです。丹青堂は、書道・画材・和紙・和雑貨・表装・香の専門店です。
http://www.tanseido.jp/season/f001.html
ここのHPの「奈良の一刀彫雛人形」というところにありました。
 「啓蟄(けいちつ)」(3月5日頃)にしまうのが正式であるともされており、この日にしまうことができない場合は人形を後ろ向き(顔が奥、背中が手前)に置き直すことで、しまったと同様の意味になるとされています。とのことです。
 我が家の雛人形も、末娘が生まれた時に、保育園年長の長男と2人で夜行バスで買いに行った「奈良の一刀彫雛人形」です。
 結婚して子供が生まれる前に、2人で奈良に行った際に、近鉄奈良駅からJR奈良駅に行く商店街の中のお店で見た「一刀彫雛人形」を気に入り、「女の子が生まれたら、これを絶対に買おう!」と思っていた雛人形でした。
 この写真のものとは作者が違うのだとは思いますが、このような雰囲気のものです。
 こんなところで出会えるとは!息子さんに感謝です!

2008-03-05(Wed) 22:49 | URL | うっちゃん #-[ 編集]

*もぱぴさん、うっちゃんさん
 調べてみました。今日の続編をどうぞ。

2008-03-05(Wed) 22:51 | URL | sarah #vxDWtWfo[ 編集]

*うっちゃんさん
あ、入れ違いになってしまいましたね (^^)
一刀彫雛人形、素朴さと上品さと、いいですねー。うっちゃんさんのように、物語のある雛人形、すてきです。

2008-03-05(Wed) 22:58 | URL | sarah #vxDWtWfo[ 編集]

すみません!

 丹青堂は、奈良県ではなく、大阪府にあるお店でした。訂正します。

2008-03-05(Wed) 23:06 | URL | うっちゃん #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/252-e6cb2b79

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。