プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

腸炎と『アース』

先週前半から息子はウィルス性腸炎で7連休。S状結腸の炎症がひどいらしく、なかなか治らない。

ふだんは食欲が最優先する息子。でも消化のいいおかゆとか、ふかし芋とかしか食べられない。食欲はないけど、食べられないだけに食べ物のCMとか、食べ物の話が気になってしょうがない。

先週は「トンカツ、エビフライ、唐揚げの夢見た」に続いて「大トロの夢も見た」と、食い気だけは健在。というか、食い気はいつも以上。

2回目に医者に行ったときは、待合室のTVでコンビニおにぎりのCMを見て、「サケおにぎり……」。でもお医者さんに「もうちょっとガマンしようね」と苦笑され、がっくり。

おなかはときどき痛くなるけど、割と元気そうでもあり、それだけにかわいそうでもあって、今日は「アースを見に行こう」ということに。

ところが連休最終日。上映開始15分前に着いたら、残席△(少)。なんと最前列しかないという。

うー 最前列かぁ……どうする?
うーん 最前列は……ちょっと……

と、あきらめ。


『アース』、子ども達からは「つまらなかった」という声もあるらしい。ま、ハデなアクションないからね。

先日届いた雑誌オルタナにこの映画の紹介記事があった。

 「『アース』はエコ映画か」との問いに、制作関係者は首を横に振る。映画は自然の素晴らしさを魅せることを使命としてつくられた。地球のありのままの美しさを目にすれば、愛さずにはいられなくなるという思いから、あえて環境問題には言及しない。その意図どおりに魅せられるからこそ、アラステア・フォザーギル監督のことばに焦りを覚える。「地球上で最も美しいものを目にする、これが最後のチャンスである」。


近いうちにリベンジせねば。
あ、この映画、保護者同伴の子どもは¥500だそうです。

今しか見られない美しい地球の姿やそこで繰り広げられる生命の連鎖を、次世代を担う子供たちに観てほしい、 そして何かを感じ、考えてほしいという想いを込め、こども500円キャンペーンを実施することになりました。








↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2008-02-11(Mon) 23:24| 家族| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/223-09bc7683

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。