プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

映画「めがね」

やっと、めがね」をみた。

与論島クオリアの喜山さんによる「めがね」ウォッチを読んでいて、「これ、みたいけど、みたらゲンジツに戻れなくなるんじゃないか」という不安があって、なかなか行けなかったのだ。




この映画の舞台は、作品中では語られないけれど、与論島。

与論島は1度しか行ったことがないけれど、この映画は与論の空気をすごく伝えている。与論の風や、においや、もちろん海の蒼さや、奥深い茂みや、映画館にいるのに、与論にいるような気がしてしまう。そして映画の間、与論の空気をたっぷり呼吸できる。

それにしても、もたいまさこさん。お辞儀の間とか、ていねいにごはんをよそうしぐさとか、たまりません。

一度でも「誠の島」ユンヌを感じたことがある人なら、与論だからこそこのしぐさがあう、と思えるんじゃないだろうか。



これも耐性というのか、免疫というのか。私はときどき島に行ってはまたこちらに戻る、ということを繰り返しているためか、心配していたような腑抜けた状態にはならなかった。

いや、この映画をみたら腑抜けになる、というのではなくて、むしろ逆かもしれない。自分自身の腑に落ちるところをさがし始めてしまうかもしれない。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2007-10-24(Wed) 19:26| 奄美| トラックバック 1| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://esarah.blog17.fc2.com/tb.php/161-83ad965a

与論島を舞台にした映画「めがね」

与論島を舞台にした映画「めがね」をみた。 よくもこれだけ、島の空気感を伝えられるものだと感心した。 与論島クオリアの喜山さんが「めがねウォッチ」というカテゴリでいろいろ書いているのをみていたけど、ほんと、与論の空気を吸いたい人にはおすすめです。

2007-10-24(Wed) 23:42 | 奄美の島々の楽しみ方

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。