プロフィール

山川さら

Author:山川さら

次ぎ次ぎにいろんなことが起こり
次ぎ次ぎにいろんなことを思う。
忘れていくこと
覚えておきたいこと
伝えたいことのメモとして。



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

過去の記事

gooの木を植えよう!

ハブ捕りゲーム by 原ハブ屋奄美

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

女の子が降ってきた&ぶら下がってるモノ

日曜の夜、帰ってきた娘が「足、くじいた」

どうしたのかと思ったら「エスカレーターで上から女の子が降ってきた」

?????


駅のエスカレーターに乗っていたら、
前(上)に元気のいい小さい女の子がいて
ぴょんぴょん飛び跳ねてて落ちてきた
で、キャッチ!

ヒール履いてる自分の足がグキッ。


月曜、医者に行ったら「剥離骨折のちょっと手前の……まぁ、捻挫だね」。


月曜・火曜は学校を休み、水曜は「どうしても行かなきゃ」
ということで、送り迎え。



で、学校に行ったらこんなものが。

090520_1_uribou


ウリボウ……。


あれ? 奄美に入った日に届いたメールはコイツだった。

090520_2_shika_hd



居合わせた他の保護者と「ウリボウ、小さい!」「キレイにできてるね~」などと話ながら写メしていたら、中から「あの~ このコも……」



090520_3_shika_cap



ウリボウは交通事故に遭った子だそうです。
シカは猟師さんが獲って、「頭、いる?」と連絡をくれたそうです。

どちらも標本をつくっている途中なんだそうですよ。






スポンサーサイト

↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2009-05-21(Thu) 01:34| 自由の森学園| トラックバック 0| コメント 0

パプアニューギニアのミイラづくりの話

昨日たまたま、ケーブルのディスカバリーチャンネル「パプアニューギニアのミイラ」という番組を見た。

パプアニューギニアのある部族では、亡くなった人(すべてではないらしい)をミイラにしていたが、宣教師が入ってから衛生的に問題があるなどの理由で行われなくなってしまった。
最後のミイラづくりが行われたのはおよそ50年前で、いまではミイラづくりの方法を知っているのは族長だけになっている。
その族長は、自分が死んだら曾祖父(最後にミイラにした人)と同じようにミイラにしてほしいと願っている。彼はマラリヤにかかっていて、自分が死んだらどうなるかを、とても案じている。

この部族では、埋葬すると、大地がもっと血をほしがる、と伝えられている。以前はミイラにしない人は木のマタに上げていたが、これも宣教師の影響によって埋葬へと変えられている。

族長は「大地がもっと血をほしがる」=死者がふえる ことは避けたいとも考えているようだ。

番組のリポーターでもある探検家が、この部族の信頼を受ける白人女性の案内で集落に入り、実際にミイラを見せてもらう。そして、ミイラづくりの方法を、豚を使って部族の人たちに伝えていく。


ざっとこんな内容だったのだけど、洗骨と似ていると感じた点が多かった。

ミイラがあるのは、集落を見下ろす山の崖。
そこは硬い岩の崖で、決して崩れることはない場所とされている。

そこにいくつものミイラが、腰かけて集落を見下ろすような恰好で並んでいる。

族長は、「先祖がここからみんなを見守ってくれている」と言い、自分の曾祖父のミイラに「いつも見守ってくれてありがとう」と、愛情と尊敬の眼差しで語りかけ、懐かしそうにミイラに触れていく。

死んだ人も生きている。肉体は朽ちても、魂がちゃんと生きている。


豚をモデルにミイラづくりをする人たち。やり方を知っている族長に習って、穏やかな表情でミイラにしていく。

写真で見たことしかなく、話を聞いたことしかない奄美の島々の洗骨も、きっと同じ静かな空気と、いろいろな時間がひそやかに行き来する場だったのではないかと思った。





↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2009-05-15(Fri) 00:05| 雑記帳| トラックバック 0| コメント 0

6年間で学ぶこと

先日の授業参観(この間の画像は学校のビオトープ)、おもしろかった。


中1の数学は、負の数の引き算。

(-6)ー(ー5)をどう考えるか。


私が習ったのは、引き算の場合は、あとの-は+になる、という計算方法。
だけど……

-6は「-1」のブロックが6個。-5は「-1」のブロックが5個。


ほぉ、そう考えるのか~。


(-6)ー(ー5) は

 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1 

で、共通するブロックを消していく

 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1    -1
 -1 

だから、「-1」のブロックが1個残って、
(-6)ー(ー5)=ー1 になる。


じゃ、0ー3は?

3 は「+1」のブロックが3つ。

+1
+1
+1

0 はブロックは「なし」。

さて困った、どうしようか。
「0ー3」っていうのは、どういうことか?

たとえば、「ボクはお小遣いがない っていう人から300円もらうよ っていうのと同じ。 そんなとき、どうする?」


なんと、ここで出たのが「ニセ札つくる!」

保護者は「プッ」と吹き出したけど、「そう! ニセ札だよ」 え?

0 の下に「ニセ札ってわかるように色、変えるね」と
+1
+1
+1


だけど、これじゃ「0」にならない。そこで「0」になるようにするには?
「-のブロックを3つつければいい!」

 0ー 3
-1 +1 +1
-1 +1 +1
-1 +1 +1

で、同じものを消す。

-1 +1 +1
-1 +1 +1
-1 +1 +1

そうすると、残ったのは「-1」のブロックが3つ。
だから
0-3=ー3


ふーむ、そうだったのか……。
数直線で考えるより、ずっとわかりやすい。


式の解き方を教えることより、負の数の引き算をどう考えるかってことに重点を置いているんだなー。

私自身、目から鱗状態。もうちょっと聞いていたかったけど、高3の日本語をのぞいてみる。



テキストは谷川俊太郎の「沈黙」。


これよりも前の授業で、内田樹のテキストを使って、もの と 言葉 と、どちらが先か、という議論をしたと娘から聞いた。空、水、空気、紙などは、ものがあって、言葉が生じた。では、愛は? 目に見えない、感情はどうして名付けられたのか。

その授業も聞いてみたかったけど、それをふまえて、この「沈黙」。

少ししか聞けなかったので、まとめはできないけど、とにかく深い。頭でっかちに深く読ませるのではなく、自分の体験から近いことはなかったか、バーチャルでも自分はどう感じるだろうか、自分に引き寄せて考えさせる。生徒たちも自分の言葉で語ろう、自分の内側から言葉を出そうと苦しんだり、探したりしている様子がとっても印象的だった。

この授業は、答える、質問に対して正解とか、模範的な答えをすることが要求されてるんじゃないだろう。自分のこととして考える、自分の言葉で考える、自分の感覚にできるだけ近い言葉を探すこと。そのための時間なんじゃないか。ハードな授業だなぁ。でも、すごくたいせつな時間だと思う。



中1と高3。両方を行ったり来たりすると、この学校で6年間学ぶ、そのはじまりと積み重ねが見えるようだった。




↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2009-05-13(Wed) 01:01| 自由の森学園| トラックバック 0| コメント 0

モーツァルト戴冠ミサ

090523_flyer


モーツァルトの戴冠ミサを歌います(^^;;

日時 5月23日(土)18時開演
場所 池袋・芸術劇場 大ホール

都内・近郊の方、お時間あればぜひお越しください。
ご連絡いただければ、チケット用意しておきます。

100人の合唱、なかなか迫力ありますよ。




...read more
↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2009-05-12(Tue) 14:06| お知らせ| トラックバック 0| コメント 2

ケロロロロ…

20090509092843
カエルの声に迎えられて、今日は授業参観です。

(写真は学校のビオトープ)


↓↓こちらもヨロシク↓↓
ただいま開店準備中・・・ カフェあまんゆ
奄美泥染めTシャツプロジェクト・・・ 奄美の泥あそび

2009-05-09(Sat) 09:28| 自由の森学園| トラックバック 0| コメント 0

検索


このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」
利用しています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

山川さら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。